【ブギウギ】木村湖音wikiプロフ!年齢や身長は?ドラマなど出演作品まとめ

2023年10月2日スタートの連続ドラマ小説「ブギウギ」に、ヒロインと劇団で同期となる桜庭辰美(和希)の少女時代役で木村湖音さんが出演することが決まりました!

木村湖音さんはドラマなどに出演する度に、「演技がすごい!」と高評価でネクストブレイクを期待されている子役です。

・木村湖音さんの年齢や身長などのプロフィールは?
・木村湖音のドラマなどの出演作品は?

上記について、調査していきます!

目次

木村湖音の年齢や身長などWikiプロフ

子役として注目され始めている、木村湖音さんの年齢や身長などのプロフィールをWiki風にまとめていきます!

【木村湖音さんのWikiプロフ】
・本名:木村湖音(きむらこと)
・生年月日:2010年11月1日(13歳)
・身長/体重:160cm/47kg
・出身:大阪府
・所属事務所:ミサミュージカルスタジオ(MMS)・イズム
・趣味特技:クラシックバレエ、タップダンス、ジャズダンス、前後回転・側宙・アザラシ回転

(所属事務所イズム公式HPより引用)

木村湖音さんはテレビドラマやCM以外に、2016年(6歳頃)からMMS(ミサミュージカルスタジオ)でミュージカル女優としても活躍しています。

歌が得意とプロフィールにも記載されていますが、どんな演技をされるのかとても気になりますね!

すでにミュージカルでも主演を張っていて、活躍の場が広がっていることがわかります。

さらに、木村湖音さんの特技、バック転!

キレキレのバック転4連続とはすごいですね!!

ご本人のX(旧Twitter)のプロフィールにもアクション、アクロバットが好きと書かれていました。

将来はアクション女優としても活躍しているかもしれませんね!

木村湖音のドラマ出演作品は?

木村湖音さんはテレビドラマをはじめ、舞台・ミュージカルやCMなど活躍の場を広げています。

2023年10月からはNHK朝の連続テレビ小説「ブギウギ」に出演することが決まりましたが、どのような作品に出演してきたのでしょうか?

こちらでは木村湖音さんが出演したドラマで代表的な3作品についてまとめていきます!

家出娘(2022年)

木村湖音さんは、NHK 第45回創作テレビドラマ大賞受賞作品「家出娘」で主人公・江井はるか役を演じました。

NHK創作テレビドラマ大賞は次世代脚本家の登竜門とされ、第一線で活躍する脚本家を育てるための賞になります。

この作品では木村湖音さん演じる江井はるかの叔母役でファーストサマーウイカさんと共演しています。

木村湖音さんとファーストサマーウイカさんの演技は、多くの人に感動を与え、SNS上では2人の演技を賞賛する声で溢れました。

さらに、ドラマ「家出娘」は第23回ワールドメディアフェスティバル(ドイツ開催)で銀賞を受賞し、海外でも大きな評価を受けています!

木村湖音さんのキャリアの中でも一つの大きな経験となったのではないでしょうか!

ひきこもり先生2

2022年12月に放送された、NHKドラマ「ひきこもり先生シーズン2」に真野みなみ役として木村湖音さんが出演されました。

佐藤二郎さんが出演しているとコメディのイメージが強いですが、「ひきこもり先生」は様々な問題を抱えた生徒たちにまっすぐに向き合う佐藤二郎さん演じる先生との心温まるドラマとなっています。

SNSでも「とても感動した!」という声が多く、シリーズ化を求める声もあります。

木村湖音さんは、薬物中毒のため服役中の母を持ち、養護施設から学校に通う真野みなみを演じています。

難しい役柄だったかと思いますが、とても繊細に素敵な演技をされています。

ブギウギ(2023年)

2023年10月より放送開始となるNHK連続ドラマ小説「ブギウギ」に出演されます!

木村湖音さんは、主人公花田鈴子の劇団の同期となる桜庭辰美の少女時代を演じます。

ブギウギの撮影に向けて、髪をバッサリ切っておかっぱ姿で挑んだそうです。

おかっぱ姿も似合いますね!

ドラマに出演するたび、木村湖音さんの演技力、表現力の高さがSNS上で評判となりネクストブレイク必至の女優と言われています。

まだ13歳の子役ですが、特技のミュージカルやアクションなどを武器に今後の活躍が期待されます。

ブギウギでの活躍を楽しみにしたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次