国山ハセンの現在の仕事や年収は?結婚して子どもは1人?

2022年12月末でTBSを退所した元アナウンサーの国山ハセンさん。

売れっ子だった国山ハセンさんが突然退社されるということで、とても驚きましたね!

現在はどういった仕事をメインに活躍されているのでしょうか?

・現在の仕事
・現在の年収
・結婚相手や子ども

上記について調査していきます!

目次

国山ハセンの現在の仕事は?

国山ハセンさんは現在、ベンチャー企業であるPIVOT株式会社映像プロデューサーとして働きながら、タレントとしての活動もしているそうです。

news23」や「アッコにおまかせ」などTBSの看板アナウンサーとして活躍した国山ハセンさんがフリーアナウンサーではなく、ベンチャー企業に勤めているというのは意外ですね!

PIVOT株式会社はどんな会社?

国山ハセンさんが勤めているPIVOT株式会社とはどういった企業なのでしょうか?

PIVOT株式会社
代表取締役::佐々木紀彦
設立:2021年6月1日
資本金:8億5千万円(資本準備金含む)
本社:東京都渋谷区
社員数:約30人(2023年6月現在)
公式HP:https://pivot.inc

PIVOT株式会社はミッションを「人生をPIVOT(方向転換の意)する」と定め、「コンテンツの力で経済と人を動かす」というビジョンのもと、経済・ビジネス映像メディアの配信に力を入れている企業になります。

代表取締役の佐々木紀彦さんは、東洋経済オンラインやNews Picksの編集長を務めた方で、「起業のすすめ」などの書籍も出版されています。

PIVOTに集まっている人材は、国山ハセンさんのようにテレビ局でディレクターを勤めていた人や新聞社・経済系の雑誌の編集に携わっていた人など、経済や政治に精通する方が在籍しています。

国山ハセンさんはPIVOT株式会社のホームページ内で以下のようにコメントしています。

メディアの世界が日々変化していく中で次世代のビジネスメディアを新たに作る、また「日本をPIVOTする」というミッションに感銘を受けました。CEOの佐々木紀彦さんやメンバーと大きなビジョンを実現させたいと強く思いました。〜中略〜
私自身がキャリアPIVOTをした身ですので、ユーザーの皆さんが前を向ける学びあるコンテンツを作っていきます。スタートアップの世界で自分に何ができるのかーー挑戦できることを大変嬉しく思います

PR TIMESより引用

PIVOT株式会社の掲げる理念やビジョンが、国山ハセンさんのもつ理想や成長欲にハマったのかもしれません。

「挑戦」を楽しむことのできる国山ハセンさんの生き方は、ぜひ見習いたいですね!

映像プロデューサーとはどんな仕事?

では、国山ハセンさんの仕事である映像プロデューサーとはどういった仕事なのでしょうか?

国山ハセンさん自身がPIVOT株式会社のホームページ内で以下のようにコメントしています。

自分が担当している番組があるので、最初の企画段階から携わり、キャスティング、予算管理、制作チーム選定など、番組を一から作っています。それ以外にも出演者として携わっている番組もいくつかあり、そちらは会議から参加してどのように番組を盛り上げていくかといった部分から参加しています。

smart Webより引用

上記の通り、映像プロデューサーとは映像制作の指揮を取る総責任者のような立場のようです。

同じような職種で映像ディレクターという職がありますが、プロデューサーが指揮をしてディレクターが撮影や編集などの実務を行うといったイメージですね。

国山ハセンさんがプロデューサーとして携わるチャンネルとして、「次世代ビジネストーク番組 30s」や「ビジネストークバラエティ Money Skill Set」といったビジネスコンテンツの配信が行われています。

国山ハセンの現在の年収は?

TBSの看板アナウンサーとして売れっ子だった国山ハセンさんですが、転職された現在の年収はどのくらいなのでしょうか?

年収について、PIVOT公式チャンネルで発言がありました。

PIVOT公式チャンネルより

年収はステイです。大幅ダウンだったら決断できなかったかもしれない。子供が生まれたばっかりのタイミングで退社したんで

こちらの発言から、TBSアナウンサー時代の年収と大きな変化はないということがわかります。

TBSアナウンサーの年収については、過去に元TBSアナウンサーの安東弘樹さんがバラエティ番組「じっくり聞いタロウ」で明かしています。

「だいたい30~40代で1500~2000万円くらい。高かったです」

上記の発言から、31歳で退社している国山ハセンさんの年収は1500万ほどと思われます。

これには驚きですね!

ちなみPIVOT株式会社の映像プロデューサーの応募要項には以下のように記載されています。

PIVOT株式会社
映像プロヂューサーの応募要項より
・給与
900万円〜1,200万円程度(弊社規程に照らし、経験・前職の給与等を考慮して決定)

また、国山ハセンさんの場合は正社員ではなく、プロフェッショナル契約ということなので、上記の額面より高いことは十分に考えられます。

また、国山ハセンさんはタレントとしての活動も徐々に増やしていることから、現在の年収は最低でも1500万前後ということがわかります。

国山ハセンさんの結婚相手(嫁)や子どもは?

国山ハセンさんは2020年2月14日に結婚され、現在1児の父親になります。

結婚については、当時MCを勤めていたTBS系「グッとラック!」で発表されました。

4歳年下の会社員女性と結婚したことを生発表した。〜中略〜
お相手については、かねてより交際していた一般の会社員女性(25)と明かし、黒木メイサ似、静岡県出身で料理が得意だという。

ORICON NEWSより引用

また、馴れ初めについて「ナンパ婚」と明かしており、意外なパリピエピソードが出てきて驚きでした!

2022年2月には第一子となる男の子が誕生し、レギュラー番組を抱えるアナウンサーとしては珍しく、3週間の育児休暇を取得され話題となりました。

国山ハセンさんのインスタグラムでは、度々お子さんとの写真がアップされており、子煩悩ぶりが垣間見れます。

公私共に充実した日々を送られている様子が見受けられ羨ましいですね!

ここまで、国山ハセンさんの現在の仕事や年収について調べてきましたが、アナウンサーとは全く異なる世界に飛び込む行動力・決断力には目を見張るものがあります!

現在の仕事を心からワクワクして、楽しんでいることが伝わってきました。

国山ハセンさんのこれからの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次