【ばらかもん】宮崎莉里沙の経歴まとめ!ドラマやCMなど出演作品を紹介

2023年7月よりフジテレビ系列で放送されているドラマ「ばらかもん」で琴石なる役を好演中の宮崎莉里沙さん。

わずか7歳ながら、原作漫画の琴石なるを体現しており、原作ファンの私も大満足の作品となっています!

そんな宮崎莉里沙さんはどういった経歴を歩んできたのでしょうか?

*宮崎莉里沙さんの経歴
*ドラマ出演作品
*CM出演作品
*宮崎莉里沙さんの身長や出身などのWikiプロフ

上記について、まとめていきます!

スポンサーリンク
目次

宮崎莉里沙の経歴は?

現在7歳の宮崎莉里沙さんは、3歳の時にドラマ「ルパンの娘」でデビューし芸歴4年となります。

デビューから現在まで0歳から15歳までの子役専門の事務所である、クラージュ・キッズに所属し活躍の場を広げています。

クラージュ・キッズは、多数の人気子役を抱えており、最近では12月に公開される「窓際のトットちゃん」で主演を務める大野りりあなさんなどテレビドラマやCM、モデルとして活躍するタレントが多数在籍しているようです。

所属し始めた時期などは公表されていませんが、宮崎莉里沙さんのデビュー年齢を考えると、3歳以前から所属していたことが考えられます。

<主な出演作品>
*ドラマ
 ルパンの娘(2020年)
 知ってるワイフ(2021年)
 #家族募集します(2021年)
 家庭教師のトラコ(2022年)
 王様に捧ぐ薬指(2023年)

*CM
 WONDAモーニングショット
 ローソン
など

芸能活動を始めてから4年ということで、ドラマやCMの出演作品数は多くはありませんが、話題作に参加されており、目にすることも多くなってきています!

スポンサーリンク

宮崎莉里沙のドラマ出演作品まとめ

わずか7歳の宮崎莉里沙さんですが、芸歴4年の中でも話題作品に多数出演しており、知らない間に見ていた!と驚かれるかもしれません。

こちらでは、宮崎莉里沙さんが出演していたドラマ作品をまとめていきます。

ルパンの娘(2020年)

2020年に放送されたフジテレビ系列のドラマ「ルパンの娘」では3話と7話に出演しています。

3話は深田恭子さん演じる三雲華と瀬戸康史さん演じる桜庭和馬の一人娘の杏が3際の時を、7話では三雲華の幼少期を演じました。

この作品がドラマデビューとなりました。

宮崎莉里沙さんが3歳の時ということもあり、幼さが残っていてとても可愛らしいですね!

知ってるワイフ(2021年)

前述のルパンの娘から次のクールにはフジテレビ系列のドラマ「知ってるワイフ」に出演しました。

役どころは大倉忠義さんと広瀬アリスさん演じる主人公夫妻の娘・剣崎佐織役です。

2回目にして、重要な役を演じていてすごいですね!

実際に妹さんがいるようですが、素敵なお姉ちゃんしてそうですね!

#家族募集します(2021年)

2021年放送のドラマ「#家族募集します」では、木村文乃さん演じる桃田礼の娘・雫役として出演していました。

こちらのドラマは子連れの4家族が共同生活をするお話しで、ばらかもんのなるとは違い、とても大人しい女の子を演ました。

最初、あまりにもタイプの違う役だったので、同じ宮崎莉里沙さんが演じているとは思わず驚きました!

だんだんと顔つきがお姉さんになってきましたね。

家庭教師のトラコ(2022年)

2022年に放送されたドラマ「家庭教師のトラコ」では主人公の橋本愛さんが演じた根津寅子の幼少期を演じました。

ドラマデビューから次から次へと話題作に出演していて、本当にすごいですね!

家庭教師のトラコでは、前述の「#家族募集します」で主人公の息子・赤城陽を演じた佐藤遙灯さんと再共演したことで話題になりました。

また全然雰囲気の違う2作品ですが、5歳とは思えない演技力で見事演じきっていました!

王様に捧ぐ薬指(2023年)

2023年には、王道の恋愛ドラマで話題となったTBS系列ドラマ「王様に捧ぐ薬指」で、橋本環奈さん演じる主人公の妹・羽田風華役で出演していました。

5人兄弟の末っ子ということでお兄ちゃんたちに可愛がられる女の子を演じていました。

2020年のドラマデビューからわずか3年で数々の話題作に出演されていることがわかりますね!

ドラマごとに雰囲気の違う役も見事に演じられていて、今回の「ばらかもん」もとても楽しみです!

スポンサーリンク

宮崎莉里沙のCM出演作品まとめ

ドラマで引っ張りだこの宮崎莉里沙さんはCMへの出演も増えてきています。

こちらでは、CM出演作品をまとめていきます!

WONDAモーニングショット

アサヒ飲料のコーヒー、WONDAモーニングショットでは2023年3月から「ダイバーシティ編」と「こだわり作品編」に出演し、ムロツヨシさんと共演しています。

WONDA「ダイバーシティ」編

宮崎莉里沙さんは髪を結い上げ、できる女社長風の姿でCMに出演されています。

まだ7歳の女の子ですが、なんだか似合いますね!

WONDA「こだわり作品編」

ムロツヨシさんとの相性も良さそうで微笑ましいです。

ぜひ次はドラマでも共演してもらいたいです!

この他にも、ローソンの「私たちの推しハピ!」シリーズやPanasonicのCMなどにも出演されていたようです。

これからどんどん出演が増えてくるかもしれませんね!

スポンサーリンク

宮崎莉里沙の身長や出身などWikiプロフ

宮崎莉里沙さんの出身や年齢などの経歴についてはこちら!

本名(読み方):宮崎莉里沙(みやざきりりさ
年齢:7歳、小学2年生
誕生日:2016年2月19日
血液型:非公開
身長:非公開(推定120cm前後)
出身:非公開(横浜?)
所属事務所:クラージュ・キッズ

宮崎莉里沙さんという名前は、芸名ではなく本名で「りりさ」と読むそうです。

小学2年生の7歳ということですが、大人顔負けの演技を見せており、ドラマ「ばらかもん」でも7歳とは思えない存在感がありますね!

血液型や身長、出身地については情報が出ていませんでした。

7歳の平均身長は122cmとなっており、1年で平均6cm伸びるというデータもあるため、宮崎莉里沙さんも120cm前後ではないかと予想されます。

身長が185cmある杉野遥亮さんと並んでも120cmくらいで大きな差異はなさそうですね!

出身地に関しては、インスタグラムで投稿しているカフェの場所などから横浜ではないかと言われているようですが、公表はされていません。

ドラマ「ばらかもん」ではバッサリと髪の毛を切って、わんぱくで元気な女の子を演じている宮崎莉里沙さん。

これからの活躍も目が離せません!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次