豊嶋花が可愛いと話題!子役時代の出演作品と画像まとめ

2023年1月8日より放送が開始した「どうする家康」に、有村架純さん演じる瀬名の世話役”たね”で豊嶋花さんが出演し、可愛いと話題になっています。

豊嶋花さんは、数々の作品に存在感のある役回りで活躍されており、最近はその成長と共に演技力でも注目されています。

  • 豊嶋花さんの子役時代の出演作品は?
  • 子役時代の画像はあるの?

今回は上記についてまとめていきます!

目次

豊嶋花さんの出演作品と画像まとめ

現在15歳の豊嶋花さんは、1歳の頃にデビューし、芸歴14年のベテラン女優さんです。

15歳にして芸歴14年とはすごいですよね!

ここでは豊嶋花さんの出演作品と子役時代の画像をまとめていきます。

「いないいないばぁ!」でデビュー(1歳)

豊嶋花さんは1歳の頃にNHK「いないいないばあ」でデビューしました。

当時の写真は残念ながら見つけることができませんでしたが、4歳の頃にNHKみんなのうたの「しじみダンス」に出演する画像を発見しました。

とても可愛らしいですね!

「外事警察 その男に騙されるな」(5歳)

2012年公開の映画「外事警察 その男に騙されるな」に出演し、5歳ながら話すことのできない少女という難しい役柄で大人顔負けの演技が絶賛され、「第2の芦田愛菜」として注目を集めるようになりました。

シネマトゥデイより引用 (C)2012 「外事警察」製作委員会

どこか芦田愛菜ちゃんの幼少期に似ていますね!

NHK朝ドラ3作品&大河ドラマ「八重の桜」(5〜6歳)

NHKでデビューしてから数多くのNHK作品に出演している豊嶋花さん。

代表的な朝ドラと大河ドラマの出演作品はこちら!

梅ちゃん先生(2012年) 育代役
あまちゃん (2013年) 天野春子(幼少期)役
ごちそうさん(2013年) 卯野め以子(幼少期)役
八重の桜(2013年) 山本みね役

当時からヒロインの幼少期役など存在感を見せつけていたようですね!

NHKドラマ以外にもテレビ朝日系列「トットちゃん!」で、主演の清野菜名さんの幼少期役トットちゃんを演じたりと活躍の場を広げていきました。

最近の活動は?

最近の作品でいうと、「大豆田とわ子と三人の元夫」で主演松たか子さんの娘役で出演しています。

さらに2022年12月には「瑠璃も玻璃も照らせば光る」で主演を務めています。

子役時代といっても10年も経っていませんが、「可愛い」から「綺麗」と言われる女性に成長されました。

豊嶋花さん10年ぶりの大河「どうする家康」に出演!

八重の桜以来約10年ぶり、2023年の大河ドラマ「どうする家康」に出演されます。

演じるのは有村架純さん演じる瀬名姫(築山殿)の侍女たね役。

1/8の初回放送では後半数分だけの出演でしたが、変わらず「かわいい」と話題になっていました!

https://twitter.com/honey0917mitsu/status/1612309675063808000?s=20&t=iLcxPjy4fpJzfNk7-h1HcA

瀬名の運命を知る人は切なくなると思いますが、「瀬名と命運を共にする」という言葉がどう描かれ、豊嶋花さんがどう演じるのかとても楽しみです!

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次